ヘアピース・ヘアウィッグの種類について







【 ヘアピース・ウィッグの種類】 





増毛・かつら・ウィッグ・ヘアピース・医療用ウィッグ・ファッションウィッグなどの種類があります。

大きな違いは、どのような目的で各商品を使用するかという点です。

かつら・ハゲという呼び方よりも(かつら→増毛、ウィッグ)・ (ハゲ→薄毛、脱毛)とすることで嫌なイメージを変えられるので、商品の呼び方が異なっています。


女性が、気分転換やイメージチェンジとしてウィッグを使用する場合は、ファッションウィッグ・着け毛になります。

分け目・つむじの薄毛や白髪を気にしている場合は、ヘアピース・ヘアウィッグになります。

生え際や分け目・つむじに少しだけ毛量が欲しい場合は、部分増毛と呼び方が異なります。


ヘアピース、部分ウィッグ、部分増毛などは、使用目的にあわせた呼び方で、異なった名称であっても、同じ商品であることがあります。


サイズによっても商品の呼び方・種類が異なっております。

大きく分けると部分タイプ 又はフル(全頭)タイプになります。

部分タイプでも爪・指の大きさ 〜 手のひらサイズ、ハーフサイズ・7分・8分など種類があります。

部分タイプは、自毛を活かしてヘアスタイル作りをします。

フルタイプは、自毛状態関係なくヘアスタイルを作る商品です。


サイズ・毛髪・デザイン・素材により様々な呼び方・種類があります。

青山ハイベルでは、自毛状態にあわせてアドバイスをしています。















































青山ハイベルの通信販売サイト。リーズナブルな価格で良質なヘアピース・ウィッグを提供。



 









来店予約 03A-5410A-2032

メール hi-belle@nifty.com

Copyright (C) Aoyama Private Beauty Salon Hi-belle All Right Reserved.